腰痛でマッサージに行きたいけどどこに行けばいいの??

腰が痛くなった時にそれを楽にする方法として真っ先に思いつくのはマッサージではないでしょうか?腰に限らず肩や背中なども凝り固まった筋肉が原因であればマッサージで解すことは有効な手段ですよね?

マッサージをしてくれる場所

それでは巷にはマッサージをしてくれる場所ってどれくらいあるのでしょうか?ご家族や親しい知人にしてもらうのはもちろんありですが、今回は費用を払ってプロとしてマッサージしてくれる場所に絞って検討してみることにします!

気軽に行ける街のマッサージ店

まずは気軽に行けるという点でピックアップしました、街のマッサージ店です。都心ですと「てもみん」なんかが有名ですし、郊外だと幹線道路沿いで「2980円」「3980円」とドでかい看板を掲げたマッサージ店をよく目にします。こういったマッサージ店の最大の魅力は気軽にいけることでしょう。後述の整形外科ですと、どうしても診察がセットになりますし、病院なので待ち時間も覚悟しなければなりません。街のマッサージ屋さんであれば、マッサージだけして帰ることができますし、予約できるお店もあります。時間を有効に使うことができますね。保険は効きませんのでやや割高ですが、手間暇を考えるとどことトレードオフするかって感じでしょうか。

やっぱり安心、整形外科医院のマッサージ

もう一つ身近にマッサージを施してくれる場所があります。それは整形外科医院です。病院ですので診察を受ける必要はありますが、理学療法士や柔道整復師がリハビリの一環としてマッサージをしてくれます。そうです、重要なのはあくまでもリハビリの一環であり、さらには治療の一環でもあるということです。ですので、街のマッサージ店に比べると「気持ち良くなれる」点では劣るかもしれません。ただ、痛みの症状を加味した上で専門的な施術をしてくれますので、痛みや症状が悪化したりというリスクは少ないかと思います。保険が適用されますので、街のマッサージ店よりも価格の点でも家計には優しいと思います。

痛みがひどい場合は整形外科のマッサージがオススメ!

私的には痛みがひどい場合は整形外科を受診してレントゲンやMRIを撮った上で、きちんと症状を診察してもらって無理のない慎重なマッサージ(リハビリ)を施してもらうべきだと思います。街のマッサージ店はあくまでも一時的な気持ちよさ・快楽、リフレッシュであると割り切って行くべきだとも思います。そもそも価格設定が「通うこと」を考えると割高ではあるので、お店側も月に1回のリフレッシュとしての来店を想定しているのかもしれませんね。

私は30代の間は整形外科をちゃんと受診せずに、痛みがひどくなってきたら「てもみん」に行く、というスタイルで乗り切ってきました。少なからず現在の腰痛にも影響しているのかなとも思ったりします。あの頃整形外科できっちりリハビリしていたらどうなってたのかなあ。どちらにもメリット・デメリットありますので、症状や目的に合わせて選択してみてくださいね。